沢登り講習

  


沢登りは一年を通して道なき径を見つける登山本来の姿を体現できます。
沢登りは一人ではなかなか始められません。
初心者から様々な技術や知識をお教えします。

講習内容は沢の読図、歩き方、滝の登攀や高巻きの見極め、ロープワーク、詰め、適切な下降路、泊まりの場合は野営の仕方などを、季節の移り変わりとともに場所を変えながらステップアップしていきます。

以下のような方に向いています。
 ・今まで人に付いていくだけだったが、もっと主体性を持って自分たちだけの沢登りがしたい。
 ・沢の中でルートを間違った経験があるので、沢における地図読みを学習したい。
 ・今まで沢の中で事故になりそうな怖い想いをしたので、もっと安全率を高めるような
  沢登りがしたい。
 ・沢登りにおける安全率の高い技術、ギア(装備)の使い方を学習したい。
 ・もっと沢に行きたいけれど、周囲に沢登りを教えてくれる人がいない。またはいても
  ちょっと不安だ。
 ・将来大きな沢を目指すためにステップアップしたい。
 ・とにかく沢登りをやってみたい。
 etc

日程が合わない場合は希望日を複数あげてお問い合わせください。
平日など下記日程以外をご希望の方は希望日程等をご相談ください。
また沢登りグループリーダーとして、メンバーの安全管理技術を学びたい方を対象としたリーダー講習も実施いたします。日程はご相談下さい。
なお、他の講習希望が入った場合、下記日程は変更になる可能性もありますので、予約はお早目にお願いします。

また沢登りにはやはりクライミングが必要です。
日程はスケジュールページを、内容はクライミングページをご覧ください。

 初心者・・・一般登山はコースタイム未満で歩けるが、沢登りやクライミング経験のない
        又は乏しい方
 初級者・・・1級程度の沢登りを1~複数経験されている方
 中級者・・・2級程度の沢登りを1~複数経験されている方
  ※沢登りのグレード(1~6級)やリスク等については当HPの「丹沢沢登り記録集
   をご参照ください。

 2017年5月26日『丹沢の谷200ルート』(山と渓谷社)発売!
 手製の遡行図とルート説明に加え、遭難対策技術も救助側の視点で掲載しています。
 amazon、楽天などでも受付中です。
 過去、四半世紀に一冊しか出ていない丹沢沢登り専門ルート集。22年ぶりの発刊。
 遡行記録はすべて私の手で2009年~2017年春まで最近の状況を網羅しています。


  

2017/11/26(日) 東丹沢/大山川
※11/23〆切
初級者
(2級下)
通常
 ¥10,000
リピーター
 ¥8,000
■普段はすぐに水も涸れてしまう涸棚登りの沢で晩秋から冬季には最適です。順調に詰めればハイカー大人気の大山へ。
<予定>大山ケーブル駐車場-男坂-二重社-大山川-大山-イタツミ尾根-表参道下降-大山ケーブル駐車場
<集合>7:30小田急線愛甲石田駅北口ロータリー

2017/12/2(土) 東丹沢/オバケ径路~
五町歩沢(ゴチョウブサワ)
初心初級者
(1級上)
通常
 ¥10,000
リピーター
 ¥8,000
■古の崩れた廃道をアプローチし、本谷川支流の短い五町歩沢を遡行します。冒険的な登山とマイナーな沢のポイント
の実践学習です。丹沢の古道に関心のある方は是非どうぞ。沢もさほど濡れません。
※11/29〆切 沢登り初心・初級者~
※小田急線秦野駅北口7:30集合
他にインストラクター経費¥1,500程度頭割り
2017/12/13(水) 西丹沢/悪沢 脱初級者
(2級上)
通常
 ¥12,000
リピーター
 ¥9,600
■名前の通り悪い滝が続く丹沢では中上級者向けの沢ですが、通常は水量も少なく、あまり濡れないよう高巻きで越える
予定です。平日休みの方向けの企画。一名から催行します。
※12/6〆切 丹沢沢登り中級者(初級者の方は過去の沢歴で応相談)
※御殿場線松田駅改札前7:30(小田急線新松田駅北口から徒歩3分)
他にインストラクター経費¥1,500程度頭割り
2017/12/31(日) 東丹沢/大山川 初級者~
(2級下)
通常
 ¥10,000
リピーター
 ¥8,000
■今年最後の大晦日を普段はほとんど涸沢の大山川で!涸れ棚登りの冬でも登れる楽しい沢です。沢好きな方、
ラストは沢で締めましょう。 沢の読図を行いながら、おそらく混雑している大山へ。
※12/26〆切 沢登りまたはクライミング初級者
※秦野駅北口ロータリー7:30集合(時間は相談にも応じます) 
他にインストラクター経費¥1,000程度頭割り

↑12月の大山川
※以降も適宜講習実施予定です。 下記紹介の沢でご希望があれば先に希望日等お知らせ下さい。 
 希望日にまだ講習が入っていない場合は優先的に対応します。
 なお平日ご希望の方は10日前までに希望日をできれば複数あげご相談ください。 

■上記「リピーター」とは、当沢登り講習2回目以降の方で、年内有効とさせていただきます。
 なおクライミング力やロープワークを必要と考えていらっしゃる方は、クライミング講習も適用いたします。。

■上記ルート以外の沢をご希望の場合、費用目安は下記に掲載しています。ご希望の方は希望日をできれば複数あげてご相談メールをください。

■予定ルートは現地悪天候等の理由で希望者と相談のうえ変更することもあります。

■定員は各4名程度ですので、申込みオーバーの場合は次回になることもあります。
 (一部2名もあり。下記※印。))

■交通費、食料費、入浴代等は別途必要になりますのでご了承ください。自家用車で来られる際も交通費等必要経費は同様にかかることご了承ください。


■必要費用

 各受講費 + 交通費(インストラクター宅(秦野市)からの往復)等

 交通費算出の仕方例
  インストラクター宅から登山口の往復距離 ÷ 燃費6km/L × ガソリン代・・・①
  有料高速代、有料交通機関、駐車場代・・・②
  (① + ②) ÷ 受講者人数 = 各自がご負担いただく交通費

  ガソリン代は相場により変化します。
  なお、受講者ご自身の車で集合される場合も、申し訳ありませんが、上記はご負担いただ
  きます。
  その他、宿泊が必要となる山小屋宿泊代やテント場代、宿泊時の食事代などは、受講者で
  ご負担いただきます。


沢登り講習メニュー(内容)ココをクリックしてください。

講習スケジュール(全体)ココをクリックしてください。
  スケジュール表にまだ掲載のない月は未定ですので、もしご希望日程があれば早めにご予約いただければ決めやすいです。

申 込 ①氏名
     ②性別・血液型 
     ③生年月日 
     ④ご住所 
     ⑤連絡用携帯番号 
     ⑥有事の際の緊急連絡先(ご家族等) 
     ⑦山岳保険加入の有無(有の場合は保険名と補償内容)
     ⑧不備な装備(例:ハーネス サイズM、ヘルメット等)※沢靴はご自身で準備下さい

     以上を
 kamog-510@mbp.nifty.com
     またはFAX0463-59-9765後藤までご連絡ください。

     申込書フォーム

     上記個人情報は管轄警察等公的機関に対する計画書作成にのみ使用します
     ので何とぞご了承ください。




必要装備(沢登り基本装備) 

不備なものはご相談ください。貸し出しする場合一回¥500お願いします。
ただしサイズや数がない場合もあります。
沢靴、ウエアは必ずご自身でご用意下さい。

・クライミング用ヘルメット
・クライミング用ハーネス
・ビレイデバイス(確保器) ※ATCガイド等オートロック型ビレイデバイス
・沢靴(フェルトシューズ等) ※慣れた方はステルスソールも。ただし亀の子タワシ併用
・沢用ソックス&スパッツ(ネオプレーン製)
・速乾性で動きやすい登山用衣類
・レインウエア
・軍手または沢用グローブ
・ロッキングカラビナ(HMS型最低2枚)
・テープスリング120cmまたは240cm1本以上。あればパーソナルアンカーシステムも。
・ロープスリング80cm(ダブルフィッシャーマンズノットでループにしたもの)1本以上
 ※最近はフリクションヒッチ専用7mmロープスリングも市販中
・コンパス(紐で下げられるようにしてください)
・ホイッスル(おもちゃでも大きな音出ればOK。紐で下げられるようにしてください。)
・MAPケース(伸縮ホルダー等で下げられるようにしてください)
・(※沢中泊の場合)軽量シュラフ、シュラフカバー、食器類



■下記ルートをご希望の方は希望日程等明記のうえメール連絡をください。スケジュールに他の講習予定が掲載されている場合でも、まだ希望者が入っていなければ対応できますので一度ご相談メールをください。

エリア ルート  対象  日数  受講費  備考 
 表丹沢 水無川本谷  初級(1級上 日帰り  ¥9,500  点在する滝登り。詰めは塔ノ岳へ。 
  源次郎沢  初級(1級上 日帰り ¥9,000  滝登り中心のメジャー沢。 
  セドノ沢左俣  初級(2級下 日帰り  ¥10,000  滝が連続する面白い沢。 
  セドノ沢右俣(※)  中級(2級上 日帰り  ¥12,000  35m大滝登攀が醍醐味。 
  勘七ノ沢  初級(1級上  日帰り  ¥9,500  タイプの異なる滝が点在し三指に入る人気沢。 
  小草平ノ沢 初心(1級  日帰り  ¥9,000  短時間で滝登りが楽しめる。 
  モミソ沢  初心(1級  日帰り  ¥9,000  モミソ岩クライミングとセットで楽しめるゴルジュ沢。 
  新茅ノ沢  初級(1級上  日帰り  ¥9,000  前半の滝と大棚が核心。 
  前大沢  初級(1級上 日帰り  ¥9,000  短いながら前半の滝はなかなか楽しい。 
  葛葉川本谷 初心(1級 日帰り  ¥9,000  一日小滝登りが楽しめる初心者定番の人気沢。 
  寄沢本流(※) 中級(2級上 日帰り  ¥15,000  イイハシの大滝直登!これはアルパインクライミングの世界 
 西丹沢 笹子沢左俣  初級(2級下  日帰り  ¥10,000  両門滝から連続する滝群はとても美しい。 
  悪沢(※) 中級(2級上  日帰り  ¥13,000  滝と高巻きはピリリと辛い。脱初級者を目指す方へ
  箱根屋沢(※) 中級(2級上 日帰り  ¥13,000  短い中に悪い滝とアブミ滝がかかる脱初級者向きの沢。 
  マスキ嵐沢  初心(1級 日帰り  ¥9,000  適度な滝とナメがあり沢登り初めての方には最適な沢。 
  鬼石沢  初級(1級上  日帰り  ¥9,500  前半の滝2つが核心。あとは秘境探索気分で。 
  西沢本棚沢  初級(1級上 日帰り  ¥10,000  丹沢最大級70m本棚を高巻いて詰めは日本庭園。 
  ヤビキ沢  初級(1級上  日帰り  ¥10,000  知る人ぞ知るナメは逸品!下山は読図。 
  東沢本棚沢(※)  中級(3級下 前夜泊
日帰り 
¥15,000  クライミングシューズ必携。登攀系の代表格。 
  モロクボ沢  初心(1級  日帰り  ¥10,000  大滝巻いたあとは癒し系の美しい沢。 
  弥七沢  初級(2級下  日帰り  ¥10,000  左俣は短いながら登り応えのある棚が連続。秘境チック! 
  小川谷廊下 初級(2級下  日帰り  ¥10,000  おそらく丹沢一の人気沢。水と戯れよう。 
  女郎小屋沢  中級(2級上 前夜発
日帰り 
¥13,000  深い渓谷に連続する滝。上流部のV字ゴルジュは圧巻。 
  同角沢(※)  中級(3級下  前夜発
日帰り 
¥15,000  丹沢でも五指に入る難渓。大きな滝が複数かかる。 
  モチコシ沢(※)  中級(3級下  前夜発
日帰り 
¥15,000  いきなり大滝で始まる登攀系の難渓。 
  ヤシロ沢  初級(2級 日帰り  ¥12,000  無名だが小難しい滝を複数持つ。詰めは白い花崗岩帯。 
  ユーシン沢  初心(1級  2日間 ¥20,000  難渓ばかりの玄倉にあって美しいトロと小滝の癒し系の沢。 
  檜洞沢  初心(1級  2日間 ¥20,000  美しいトロと小滝、ナメ。丹沢でも珍しいきれいな沢。 
  鉄砲沢  初心(1級  日帰り  ¥10,000  砂岩ナメ床と小滝がなかなかです。 
  オツボ沢  初級(1級上  日帰り  ¥10,000  無名だが25mの大滝と長いナメ床が隠されている。 
  樅ノ木沢  初級(1級上 前夜発
日帰り 
¥12,000  丹沢の西端に隠されたナメの非常に美しい沢。 
 東丹沢 大山川  初級(2級下  日帰り  ¥10,000  雨後の方が楽しめる棚登りの沢。詰めは喧噪の大山へ。 
  鳥屋待沢  初級(1級上~2級下 日帰り  ¥10,000  三峯山東面の滝登りが面白い沢。春か秋がお薦め。 
  大小屋ノ沢  初級(1級上 日帰り  ¥10,000  こちらも三峯山東面の沢。マイナーだが面白い。 
不動沢 初級(1級上  日帰り  ¥10,000  三峯山東面の詰めがゴルジュの沢。 
 裏丹沢 本間沢  初級(1級上 日帰り  ¥10,000  中流部から滝のオンパレード。表丹沢の沢よりずっと面白い。 
  円山木沢  中級(2級 日帰り  ¥12,000  大滝とゴルジュ内の滝は登り応えも巻き応えも満足。 
  太礼ノ沢  初心(1級  日帰り  ¥10,000  初心者でも楽しめる滝。下山は読図。 
  原小屋沢   初級(1級上 日帰り  ¥11,000  雷滝、バケモノ滝、ガータゴーヤ滝と美しい滝が見所。 
  エビラ沢(※)  中級(2級~2級上  前夜発
日帰り 
¥13,000  核心の滝は高巻きも悪く長い沢だが達成感あり。 
  矢駄沢  初級(1級  日帰り  ¥10,000  大小30以上の滝が連続する面白い沢。 
  伊勢沢  初級(2級下 前夜発
日帰り 
¥12,000  50m大滝は圧巻。丹沢では面白さ三指に入る。 
 奥秩父 釜ノ沢東俣  初級(1級上  前夜発
1泊2日 
¥24,000  初めての泊りの沢の定番。千畳ノナメ、両門ノ滝は見事。 
  鶏冠谷  初級(2級  前夜発
日帰り 
¥13,000  奥秩父の名渓。下山は油断できない鶏冠尾根。 
  東のナメ沢(※) 中級(3級  前夜発
日帰り 
¥22,000  300m大滝クライミングは高度感ありシビレル。 
  豆焼沢  初級(2級 1泊2日  ¥30,000  名のある滝を越えて素晴らしいナメ大滝へ。 
  荒沢谷  初級(1級上 1泊2日  ¥22,000  ベンガラ滝もよいが菅平は最高のビバークポイント。 
  桂谷  初級(1級上  1泊2日  ¥22,000  荒沢谷の支流だが滝はこちらの方が多い。 
 谷川 東黒沢~ウツボギ沢 初級(1級上  前夜発
1泊2日
¥25,000  癒しの森を流れるナメ床と開放的な沢の組み合わせ。 
  ナルミズ沢  初級(1級上  前夜発
1泊2日 
¥25,000  言わずと知れた開放的な人気沢。天国の草原へ。 
  白毛門沢  初級(2級下 前夜発
日帰り 
¥16,000  滝群を巻いて上流部に行けば爽快の一言に尽きる。 
  赤谷川本谷(※)  上級(3級~  前夜発
2泊3日 
¥60,000  マワット、裏越ノセン、ドウドウノセン・・困難の後は日本の名渓 
 尾瀬 大薙沢   初級(1級上 前夜発
日帰り 
¥16,000  沢全体がナメ!左俣遡行し右俣下降。さすが尾瀬。 
 巻機山 米子沢  初級(2級下~ 前夜発
日帰り 
¥16,000  有名な大ナメは非常に開放的。沢を登って百名山へ。 
 武尊山 武尊沢  初級(2級下 前夜発
日帰り 
¥16,000  まるで要塞のような谷を遡って百名山へ。 
  川場谷  初級(2級 前夜発
1泊2日 
¥30,000  とにかく美しいナメ滝が続く。詰めは濃密は藪漕ぎ。 
 那須 井戸沢  初級(2級下 前夜発
日帰り 
¥18,000  那須の沢は開放的な滝が続く。詰めの笹藪は平泳ぎ。 
  阿武隈川南沢  初級(2級下 前夜発
日帰り 
¥18,000  適度な滝登りは飽きさせない。ちょっと遠いけれども。 
 安達太良 石莚川  初級(1級上 前夜発
日帰り
¥18,000  大滝越えた後の森の中のナメは見事。 
 西吾妻 前川大滝沢 初級(2級下 前夜発
日帰り 
¥18,000 天女の羽衣のように美しい120m滑川大滝に歓声




キャンセルについて

講習日の前日から起算して遡って7日目以降に受講者都合でキャンセルする場合
  ・・・・・受講費の30%をキャンセル料としてお支払いいただきます
・講習日の前日に受講者都合でキャンセルする場合
  ・・・・・受講費の40%をキャンセル料としてお支払いいただきます
・講習日当日に受講者都合でキャンセルする場合
  ・・・・・受講費の50%をキャンセル料としてお支払いいただきます
・講習開始後又は無連絡不参加の場合
  ・・・・・受講費全額をお支払いいただきます
他の仕事を休み講習準備をしなければならないため、以上の件ご了承ください。

   

TOP